よくわかる!マイナンバーの回収方法

今回は皆様と一緒に考えていきます。建設業の社会保険加入と人事労務:マイナンバーの回収についてを解説いたします。

あなたの会社では、マイナンバーの回収について進捗状況はいかがですか?

「忙しくて猫の手も借りたいくらいだよぉー」そんな声が遠くから聞こえてきます。
多くの会社の人事総務担当者の方は、仕事に追われていると思います。

 

年末調整などの税金手続き

マイナンバーは年末調整などの税金手続き(扶養控除申告書、源泉徴収票の発行)、雇用保険や社会保険の加入と喪失の手続き、ハローワークへの給付金手続き、労災の手続き、病気や出産などで仕事に従事することができないときに協会けんぽへ申請する手続きなどで使用します。

けっこう多いでしょ。会社で回収したマイナンバーは行政手続き以外では使用しません。
従業員へも案内をする文書は作成、用意していた方がいいでしょう!

マイナンバーを提出していただく際は身元確認を行うことが法律で義務付けられています。そのため、扶養控除申告書と一緒に以下のいずれかのパターンの書類もご提出願います。 ※書類を直接回収する場合は原本を、それ以外の場合はコピーをご用意ください。

 

マイナンバー 3つ回収パターンは?

マイナンバー、3つの回収パターンは次のとおりです。

パターン① ・個人番号カード
パターン② ・通知カード明書を1点
・免許証、パスポート、住民基本台帳カードなどの写真付身分証
パターン③ ・住民票の写し(個人番号が記載されているもの)明書を1点
・免許証、パスポート、住民基本台帳カードなどの写真付身分証

被扶養者の身元確認は、社員の皆様が行ってください。あなたでは、ありませんよ。注意してくださいね。
会社では被扶養者の身元確認を行わないため、被扶養者の身元確認書類は提出不要です。

けっこう、混乱すると思います。
だってマイナンバー回収をして、初めて年末調整を迎えるわけですから、当然ですよね。

 

マイナンバーを回収する場合の案内文書

多くの会社で扶養控除申告書での回収を実施していると思います。そこで今回、扶養控除申告書でマイナンバーを回収する場合の案内文書を作成しました。

マイナンバーの回収について(養控除申告書で回収する場合)WORD
マイナンバーの回収について(養控除申告書で回収する場合)PDF

WORD文書は、あなたの会社の運用方法にあわせ編集をしてくでださいね。年末調整とあわせ、事務作業としては、かなりのボリュームのです。早めに準備をして、すすめてくださいね。

渋谷区の特定社会保険労務士の髙山英哲した。http://www.1roumshi.com/

高山社会保険労務士事務所
電話 03-5784-0120
住所 東京都渋谷区神南1-5-4 ロイヤルパレス原宿5階