飲食店の労務管理:やっぱり気になる、他社、他店のストレスチェックの実施状況。
こんにちは。渋谷区の特定社会保険労務士の髙山英哲です。http://www.1roumshi.com/

ストレスチェックの実施に関する自主点検結果が宮崎労働局から発表されました!
(県内の事業場規模50人から99人の事業場におけるストレスチェックの実施状況を調査)
ストレスチェックの実施に関する自主点検結果について

他社、他店のストレスチェックの実施状況、あなたも気になります。
私も注目しています。実施期限まで残すところ2ヶ月チョットです。早いですね。

そろそろと思っていたら、お尻に火がついた感じです。
まだ、足踏みをしている、あなた。さぁー今すぐ、スタートをきりましょう。

労働者の受けるストレスは、毎年拡大する傾向にあることは、あなたもご存知だと思います。
仕事に関して強い不安やストレス等を感じている労働者の割合は約半数を超える状況にあります。

加えて、精神障害等による労災認定件数も高い水準で推移しています。
この傾向は、しばらく続くと思います。。。

それでは早速、実施状況を調査をチエックしていきましょう。

1.メンタルヘルス不調者の発生割合が17.5%。
全国(同規模事業場の平成25年「労働安全衛生調査」結果15.3%)より高い実態が認められた。

2.事業場では、ストレスチェックの実施について、96.8%の事業場がストレスチェックを実施することにしているが、実施率は1割強に留まった。

●「実施済み又は実施中」と回答した事業場の割合が12.9%
●「実施予定あり」と回答した事業場の割合が83.9%
● 合計96.8%の事業場がストレスチェックを実施する方向
実施率(「実施済み又は実施中」と回答した事業場割合)は1割強の状況。

ストレスチェック「実施予定あり」と回答した事業場のストレスチェック実施時期
●「7月末までに実施」が8.6%
●「9月末までに実施」が27.8%
●「11月末までに実施」が62.9%

3.事業場(今回の自主点検対象事業場)では、ストレスチェック実施の結果、高ストレス者等と判断された労働者に対し、84.3%の事業場において、医師による面接指導を実施予定。

すでにストレスチェックの結果を労働者に通知している事業場等
●面接指導の「申出者なし」と回答した事業場が7.3%
●「申出者待ち」と回答した事業場が1.4%
●面接指導「実施済み又は実施中」と回答した事業場が3.7%
●「実施予定あり」と回答した事業場が72.0%

合計で84.3%の事業場が医師による面接指導を実施する方向にある。

面接指導「実施予定あり」と回答した事業場
●面接指導を行う医師が「決まっている」と回答した事業場の割合が76.3%
●「決まっていない」と回答した事業場の割合が21.5%であった。

それぞれの事業場では、概ねストレスチェック制度の導入に向けて動いていることが確認されました。

これらの事業場を対象に、県内全ての労働基準監督署において、8月下旬以降に研修会及び個別指導します。これによって、事業場におけるストレスチェック及び面接指導の定着を図ることができると思います。

あなたの店舗はいかがですか?
まだ、すすんでいない店舗は、実施に向けて早急に対応をしてくださいね。

注目リンク1:ストレスチェックの実施に関する自主点検結果について

注目リンク2:ストレスチェック制度の実施に関する自主点検票(兼ファクシミリ送付票)

注目リンク3:精神障害の労災補償状況

注目リンク4:注目リストレスチェック厚生労働省版リーフレット

注目リンク5:ストレスチェック制度簡単導入マニュアル

渋谷区の特定社会保険労務士の髙山英哲でした。http://www.1roumshi.com/