渋谷区の社会保険労務士です。

高山英哲こんにちは、高山英哲です。

今日、あなたと学ぶことは「職場における熱中症による死傷災害の発生状況」である。

ひしひしと暑さが、襲ってくる日々。

あなたの職場でも、準備が必要だ。

 

昨年(平成29年)の職場での熱中症の

死傷者(死亡・休業4日以上)は544人だ。

 

これは平成28年よりも82人増加している。

死亡者は14人と、前年より2人増加しています。

熱中症による死傷者は、平成23年以降、

毎年400~500人台で高止まりの状態だ。

 

平成29年の業種別の死亡者では、

建設業が全体の約6割(8人)と、最も多く発生している。

さらに、熱中症で死亡した14人の状況をみると、

職場で基本的な対策が取られていなかったことが

指摘されています。

 

あなたの職場では、どうか。

熱中症対策はできているか。

 

私の事務所でも、建設業のお客様から、

この熱中症対策についての相談が、

にわかに、増えている。

 

これを今、お読みの、あなたも、感じているだろう。

そろそろ、従業員の体のために、

準備、対策をたてないいけないと。

 

「うちの会社の、社員は、みんな健康だし、心配していない」と思いながらも、もし「現場作業で、熱中症になったら、どうしょう。。」と。

そんな思いを抱えているのでは、ないだろうか。

 

そこで、今回は、あなたと「職場における熱中症」における対策、課題を摘出する。

そして、熱中症に関しての、疑念、迷い、悩みを払拭できるようにしていく。

 

私たちで、意見交換をしながら、ステップ・バイ・ステップで、すすめていく

 

特に、今まで「職場における熱中症」の問題点を、

理解していない場合、必ず大きな知識を得るはずだ。

 

「職場における熱中症の予防」のニュース、

留意点を確認し、これを有意義なものする。

 

「職場における熱中症による死傷災害の発生状況」

実施要綱「STOP!熱中症 クールワークキャンペーン」

通達「平成30年2月28日付け基安発0228第1号『STOP!熱中症 クールワークキャンペーン』の実施について」

通達「平成30年2月28日付け基安発0228第2、3、4号『STOP!熱中症 クールワークキャンペーン』の実施について」

通達「平成21年6月19日付け基発0619001号『職場における熱中症の予防について』」

リーフレット「STOP!熱中症 クールワークキャンペーン」

 

早速、チェックしていこう。

 

ステップ1=押さえてきたい、職場における 熱中症による死傷者数の推移状況

まず、職場における熱中症による

死傷者数の推移(平成20~29年)をチェックしていく。

 

過去10年間(平成20~29年)の職場での

熱中症による死亡者及び休業4日以上、

業務疾病者の数(以下合わせて「死傷者数」という。)は、

こうだ。

 

平成22年に656人と最多だった。

その後も400~500人台で推移している。

平成29年の死傷者数は 544名、

死亡者数は14名で、平成28年と比較して、

死傷者数、死亡者数いずれも2割程度増加している。

「職場における熱中症による死傷災害の発生状況」(PDF:621KB)

http://www.mhlw.go.jp/file/04-Houdouhappyou-11303000-Roudoukijunkyokuanzeneiseibu-Roudoueiseika/h29_jokyo_1.pdf

 

 

ステップ2= 業種別では建設業が最も多い

過去5年間の(平成25~29年)の

業種別の熱中症は、こうだ。

死傷者数をみると、建設業が最も多い。

次いで製造業で多く発生している。

全体の約5割がこれらの業種で

発生していることになる。

 

平成29年の業種別の死亡者をみると、

建設業が最も多く、全体の約6割(8人)が

建設業で発生している。

業界特有の理由としては

どうしても、屋外での仕事が

多いことが要因といえる。

したがって、これからの時期は

常時、安全衛生配慮は、注意する必要がある。

 

「職場における熱中症による死傷災害の発生状況」

実施要綱「STOP!熱中症 クールワークキャンペーン」

通達「平成30年2月28日付け基安発0228第1号『STOP!熱中症 クールワークキャンペーン』の実施について」

通達「平成30年2月28日付け基安発0228第2、3、4号『STOP!熱中症 クールワークキャンペーン』の実施について」

通達「平成21年6月19日付け基発0619001号『職場における熱中症の予防について』」

リーフレット「STOP!熱中症 クールワークキャンペーン」

 

 

 

 

最後まで、お付き合いいただき、ありがとうございました。 

あなたの会社の、改善の一助になれば幸いである。

渋谷の社会保険労務士の高山英哲でした。お客様皆様の声
http://www.1roumshi.com/profile/

 

 


高山社会保険労務士事務所
電話 03-5784-0120
住所 東京都渋谷区神南1-5-4 ロイヤルパレス原宿5階